運転資金調達の成功事例3

融資の概要

・融資獲得日:平成 28年 12月 27日

・融資の種類:運転資金

・融資実績:融資希望額250万円 → 融資実行額500万円

・自己資金:50万円

・担保提供:無

・業種:学習塾

相談時の状況

ご事情があり、当時のお勤め先で長時間無償労働を強いられるという過酷な状況下にあるお客様でした。
当時、既に事実上教室の運営をご自身一人でなさっていましたが、独立を成し遂げるためには、
勤め先の経営者への権利金の支払いが必要でした。
その資金の確保がこれまで難しく、日本政策金融公庫へもご自身で融資の申込みをさたようですが、
残念ながら融資不可の0回答。そんな難しい状況からの当事務所へのご依頼でした。

依頼から融資までのサポート

日本政策金融公庫で融資の申し込みをされたにも関わらず、融資不可の裁定が下ったということは、
それなりに融資いただけない理由があるということです。
そこで、まずはお客様からのヒアリングで不可の原因がどこにあるかを懸命に探りました。
残念ながら、不可の原因を根本から取り除くことは困難でしたが、その弱点を補うだけの、
金融機関を納得させるだけの完璧な事業計画書を用意して交渉に臨みました。

結果

直接、支店長に対して交渉を行った結果、また、事業計画と経営者の誠実な人柄に高い評価をいただき、その場で即決。融資希望額250万円の倍額の500万円の融資獲得に成功しました。