設備資金&運転資金調達の成功事例2

融資の概要

・融資獲得日:平成 28年 12月 26日

・融資の種類:設備資金&運転資金

・融資実績:融資希望額500万円 → 融資実行額500万円

・自己資金:300万円

・担保提供:無

・業種:カーリペア

相談時の状況

フランチャイズにご加盟のお客様でした。
加盟金600万円を既にフランチャイズ本部からのクレジットで資金調達されていました。
約30年のサラリーマン生活に別れを告げて既に1年近くが経過していましたが、未だ売上は0。
正直、金融機関に融資を申し込むには既調達の600万円のクレジットが重荷であり、また、1年近くの稼働にも関わらず、未だ売上が0円という実績も大きなマイナス材料となっていました。

依頼から融資までのサポート

日本政策金融公庫に話を持ち掛けた時、正直、ネガティブな反応でした。
上記の状況では無理もないのですが、この状況を打破するために、地方銀行にも別途、融資のお願いに走り、
公庫との協調融資を条件に事態の改善を図りました。
ご本人がお持ちの強みを懸命に探し、効果的に訴求した点も大変有効に機能しました。

結果

難しい案件でしたが、粘り強く交渉を行った結果、
公庫、地方銀行ともに満額回答をいただき、ご本人さんが希望されていた500万円満額の融資獲得に成功しました。