ランチェスター戦略

販売戦略・競争戦略の理論と実務体系。ランチェスター法則をはじめ、クープマンモデル、田岡・斧田シェア理論等を基に、マーケティング・コンサルタントの故田岡信夫先生(1927~1984)が構築。1972年、「ランチェスター戦略入門」を著して以降、多くの企業がこれを学び、自社の戦略に取り入れた。軍事理論のランチェスター法則を戦略思想に据え、経営に応用したことからランチェスター戦略と呼ばれるが、体系づけたのは故田岡信夫先生である。「田岡理論」、「田岡式販売戦略」と呼ぶ方が誤解はない。日本オリジナルの競争戦略理論であり、わが国の販売戦略のバイブルと言われる。市場シェアを判断基準とし、市場地位別の戦い方を指導原理にしている。

経営コラムの最新記事